審美歯科の【ホワイトニング治療】

MENU

審美歯科の【ホワイトニング治療】

歯は、長年使っていれば変色してきます。
食事をしない人はいませんし、お茶やタバコ、コーヒーなどを日常的に使用することで変色は加速してしまいます。
色の濃い食べ物を食べたときにも、色素が沈着することがあります。
このような歯の変色を改善するには、審美歯科のホワイトニング治療がおすすめです。
歯を削らずに専用のジェルを塗るだけで、歯の表面を漂白することが可能なのです。
特に最近普及し始めているのが、歯科で受けるオフィスホワイトニングに自宅で行うホームホワイトニングを組み合わせた治療です。
ダブルで美白が出来るので、効果も一層高まります。
漂白をしてもしばらくすれば色戻りしてしまう心配があるのですが、2つの方法でケアしていれば色戻りも防げます。
このジェルで歯を白くする方法は、最近開発された治療法です。
従来はレーザーを歯に当てていたため、歯にかかった熱を冷ますための期間が必要だったり、歯の負担も大きかったのです。
治療期間が長くなるうえに歯にダメージがかかってしまうのは考えものです。
これを改良したのがジェルを用いた美白法で、効果があるためにどんどん普及しています。
審美歯科を選ぶときには、どんな治療法が採用されているのか、実績はどうなのかなども考慮したほうがいいでしょう。